スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 自ら学ぶ姿勢

自ら学ぶ姿勢

2011.04.05

ラビット歯科 訪問歯科診療部 広報の橋本です。

東日本大震災は本当に大変な災害となってしまった。

被災された方々には、お見舞いを申し上げると共に
今後決して短くはないであろう復興の戦いに向けて健康・無事故をお祈り申し上げます。

今回は地震発生当時から今日に至るまで、あらゆるメディアが 震災被害、また原発問題など情報を流し続けている。
しかし、流す情報の発信源に対しての不信不満をメディアが口にしていることが少なくない。
では、そのメディアを見聞きしている国民はというと、やはりメディア情報に 流されて、これまた不平不満を言っている。

自分が被災した当事者と考えると非常にやりきれない。

高度情報化社会に入り、情報を取捨選択する能力の重要性ばかりが 訴えられ続けているが、残念ながら所詮メディアによって流される情報には偏りがあり  その中からでは真実は決して見えてこないと感じる。

今、せめて日常生活を営める私たちは、数々の疑問や情報に対して 自ら調べ、学び、何が本当に大切かを考える機会にしたいと思う。
災害や、犯罪などが起こると、そこから私たちは学んでいかなければならないとの  メッセージが流れるが、一人一人がいかに学び、いかに行動するかが求められる。

メッセージを単なるメッセージにしないためにも、私自身、良く考えたい。

未来は常に、今いる人たちによって切り開かれるものだから。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援

ページトップへ戻る