スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 複雑な思い・・・

複雑な思い・・・

2010.12.01

ラビット歯科 札幌 訪問部広報の橋本です。

インフルエンザが流行りつつあるようですが、皆さんは予防接種を受けられましたか?

私はお付き合いのあるクリニックにて先日受けてまいりました。
「転ばぬ先の杖」「備えあれば憂い無し」「後悔先に立たず」など様々な先人の言葉がありますので
皆さんもこの機会にどうでしょうか?

さて、当院訪問部では高齢者の方の入れ歯治療を行うことが多くあります。
入れ歯が合わない、使っていないなどで、楽しいはずのお食事が出来ずに
諦めている方も多くいらっしゃいます。
ここで紹介させていただくのは、そのように入れ歯を諦めていた患者さまが
当院訪問歯科にて入れ歯治療を終えた後のことです。
入れ歯はぴったりと合うようになり、痛みもなく使えているはずでした。
しかし・・・・
あまりにも使い心地がよいために、今まで食べられなかった物など
ついつい食べ過ぎてしまい、体重が増えてしまったとのこと。
そして今は、ご家族にも食べるのを我慢するように言われているというお話でした。
入れ歯が使えるようになり、食事も楽しく出来るようになったのに
何か複雑な思いがしております・・・
でも、うれしいですね!!!

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援

ページトップへ戻る