スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 「熱中症に注意!」

「熱中症に注意!」

2010.08.14

札幌ラビット歯科 広報部 橋本です。
この夏は本当に暑い日が続きますね。皆さんの体調はいかがですか?
ニュースでも連日、「猛暑日」「熱帯夜」などの言葉が出てきます。
この猛暑が原因で全国的に「熱中症」で倒れる人もかなり増えているようです。
熱中症の患者で特に多いのが高齢者で、屋外だけでなく室内でも発症しています。
高齢者は体内の水分量が少なく、体温の調節機能や暑さに対する感覚も衰えています。
自覚症状が出たときにはかなり悪くなっている場合が多いようなので、
周囲の方も十分注意してあげて欲しいと思います。
熱中症対策としては、
①水分・塩分補給を忘れずに!これは喉が渇いていなくてもこまめに摂る事が大切。
②クーラーや扇風機を上手に使う!我慢と根性で乗り切れるものではありません。
ゆったりとした衣服を着るのも効果がありそうです。
③栄養をしっかり摂って、休養も上手にとる。
などがあるようです。
大事なのは、汗をかくことで失った水分・塩分をしっかり補い、体温が上がり過ぎないようにすること。
最近のニュースで、100歳以上の高齢者の所在が分からない事態が明らかになってきていますが、
まずは自身の周囲にもう一度気を配り、支えあう社会の一員としてこの仕事に打ち込んでいきます。

スタッフブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援

ページトップへ戻る