審美歯科 セラミック 札幌

  1. TOPページ
  2. 院内歯科治療
  3. 審美歯科
札幌 審美歯科 審美歯科について

審美歯科とは、歯を白くするだけではなく、事故で欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、目立ってしまう詰め物を目立たない詰め物にしたりと、総合的な歯の美しさを修復する治療のことを言います。保険外治療が多いものの、治療後の満足感は格段にあがるはずです。

ここでは、当院で取り扱っている審美歯科の種類について以下にご紹介いたします。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン冠の内側も表面も全てセラミックでできたクラウン(差し歯)です。セラミックを利用していますので時間が経っても色が変色したり、くすんだりすることがありません。色・つや・質感など、見た目も天然の歯と見分けが付かないですし、咬み合う歯にも優しい材料です。

正面:オールセラミッククラウン内側横
▲内側にも白い材料を使用しているため透明感があります

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン冠の裏打ち(裏側)に金属を使用し、その表面にセラミック(陶材)を焼き付けたものです。セラミッククラウンとしての歴史は古く、今現在でも積極的に利用されているクラウンの一つです。透明性や色調、歯ぐきの境目などはオールセラミッククラウンに比べると劣りますが、まずまずの耐久性と色調があります。

内側横
▲内側に金属をを使用しています

セラミックインレー

前歯だけではなく奥歯の金属が目立って気になるので白くしたい、また、金属アレルギーなどの問題で口の中に金属を入れておくことができない患者様もいらっしゃいます。

そのような患者様へは、ハイブリッドセラミックスもしくは、オールセラミックスという材料を用いたセラミックインレー治療をご紹介いたします。

セラミックインレー

ハイブリッドセラミックインレーまたはオールセラミックインレーで
天然歯に見た目も自然な詰め物を再現できます。

審美治療について院長先生より一言

その人気の理由は、やはり「品質」です。保険による材料費の制限がありませんから、機能性・審美性・長持ちさの点で優れています。

また多くのモデルさんや芸能人の方などがセラミックによる前歯の修復をしており、その存在が一般的に認知されたということも大きな理由の一つです。

交通事故にあわれた方へ

■【交通事故で歯が欠けてしまった】
■【交通事故で治療済みの詰め物・被せ物が取れてしまった】

交通事故にあわれた方へ

交通事故での歯のトラブルでお困りではありませんか?

歯が欠けてしまった場合や、治療済みの歯の詰め物・被せ物が取れてしまった等でお困りの方に、今現在の歯の状態に最適な詰め物・被せ物への変更が可能です。

※保険会社との兼ね合いもありますが、交通事故の場合は、
治療費の自己負担は無料に なる場合が多いです。

詳しくお聞きになりたい方は、まずご相談ください!!
TEL:011-708-1080

初めての方でもお気軽にご相談下さい

ページの先頭へ戻る

Copyright c 2005-2014 ラビット歯科 - rabbit dental clinic - All Rights Reserved.